メニュー
ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。
涼やかな音色が耳に心地よい涼の音すずのね花結晶緑置型風鈴金 磁器 得価,100%新品

涼やかな音色が耳に心地よい涼の音すずのね花結晶緑置型風鈴金 磁器 得価,100%新品

品番: GBfhPNj7YL6rtwK

「チリン、チリン」という何とも耳に心地よい音を奏でる風鈴です。 この風鈴はお部屋に置いて使って頂く「置型風鈴」です。 風鈴といえば、軒先で揺れるイメージですが、現代は夏といえど、クーラーを効かせたお部屋で過ごす方も多いので、お部屋の中で楽しんで頂ける仕様となっています。 風鈴本体は京焼です。”花結晶...
41 在庫数
9,300円  7,400円割引: 20%OFF

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

アイテム説明

「チリン、チリン」という何とも耳に心地よい音を奏でる風鈴です。
この風鈴はお部屋に置いて使って頂く「置型風鈴」です。
風鈴といえば、軒先で揺れるイメージですが、現代は夏といえど、クーラーを効かせたお部屋で過ごす方も多いので、お部屋の中で楽しんで頂ける仕様となっています。
風鈴本体は京焼です。”花結晶”という美しいデザインの磁器です。
”花結晶”は釉薬に酸化亜鉛(亜鉛華)を多く含み、その亜鉛華が1000度以上の高温の中で、雪の結晶の様に結晶化していくことでこのようになります。
光が当たると、より美しく結晶が変化して見えるのも魅力の一つです。
金色のフレームは新潟の燕三条の金物で作られています。
また、短冊は天然木(メイプル)で、石川県山中塗で作られており、それぞれ伝統工芸がコラボされて出来た作品です。
置いておくだけでも素敵なインテリア小物として楽しんで頂けます。
この作品から涼を感じてみませんか?
プレゼントにしても、喜ばれることでしょう。
ギフト対応しています。(無料)
包装紙は”姉さん六角蛸錦~♪”と京の通り歌が書かれた京都らしいデザインです。
<作品説明>
風鈴本体:京焼・清水焼(磁器)
フレーム:新潟 燕三条 金物(真鍮色メッキ)
短冊:石川 山中塗 (天然木・メイプル+ナチュナルウレタン塗り加工+和紙)
三宅一成氏デザインによる作品です。
※同じシリーズで他の色もございます。

https://www.creema.jp/item/12369065/detail
サイズ:
スタンドフレーム・W9.3×H27㎝
風鈴本体・φ7×H6.3㎝
※1点、1点、手作りですので、風鈴本体の色・柄が画像とお届けする作品と若干違ってくることがございます。ご了承下さい。
「=K+」のKはくまがい(Kumagai)、京都(Kyoto)、京焼(Kyoto ware)、清水焼(Kiyomizu ware)の意味を持っています。そのKに異文化・異分野のデザイナーやアーティスト等を+(プラス)すること、すなわちコラボレーションすることで、化学反応を起こし、今までにない斬新なセラミック商品を生み出していくことを目的としています。「=K+」は日本に、そして世界に発信を行い、人々の生活に感動と喜びを感じて頂けることを目指しています。
Kazushige Miyake Designer
三宅 一茂 デザイン
1973年兵庫県生まれ。多摩美術大学プロダクトデザイン科卒業後に渡英。現地のデザイン事務所に勤務し1999年に帰国。その後国内のデザイン事務所勤務を経て、2005年にmiyake designを設立。家電製品や家具をはじめ、生活雑貨や伝統産業品など多岐にわたる製品のデザインを行う。2010年より多摩美術大学非常勤講師。IFデザイン賞、レッドドットデザイン賞、グッドデザイン賞など、多数の受賞歴があり、2012年にはグッドデザイン賞ベスト100選出、2013年にはIFデザイン賞の金賞を受賞。
京都の和食器ギャラリー、ギャラリー洛中洛外で取り扱っている作品です。